塩釜寿司業組合
HOME お店紹介 観光案内 イベント情報 クーポン マップ お問合せ

観光案内


多賀城地区<tagajyo>

●東北歴史博物館 <とうほくれきしはくぶつかん>
東北歴史博物館旧石器時代から現代までの東北の歴史を展示。
子供から大人まで楽しみながら歴史や文化に触れることができる。レストランも併設。

・開館時間 9:30〜17:00
・休館日 毎週月曜日(祝日等を除く)
年末年始(12月29日〜1月3日)
臨時休館日あり
・観覧料金 一般 個人400円
団体 320円(団体は20名以上)
小・中・高校生 無料
 (中・高校生の方は身分証等のご提示をお願いします。)
※特別展は別料金となります。
・お問合せ 022-368-0106
http://www.thm.pref.miyagi.jp/


●多賀城政庁跡 <たがじょうせいちょうあと>
多賀城政庁跡奈良・平安の時代に、東北地方の政治・軍事の中心地として栄えた多賀城。
多賀城政庁跡は陸奥国府の重要な儀式などが行われたところ。日本の三大史跡の一つに数えられ、国の特別史跡。

・見学 宮城県多賀城市市川城前地内
※見学自由
・お問合せ 多賀城市商工観光課 022-368-1141



七ヶ浜地区<shichigahama>

●多聞山 <たもんざん>
多聞山松島湾が望める名所「松島四大観」の一つ。
美観と称されるように眼下には馬放島や地蔵島などの島々などが間近に迫り、雄大な景色が広がる。

・お問合せ 七ヶ浜町産業課水産商工係 022-357-2111


●菖蒲田浜 <しょうぶたはま>
菖蒲田浜県内屈指のマリンリゾート地。夏には多くの海水浴客で賑わいを見せる。明治21年に開設された歴史ある海水浴場でもある。

・お問合せ 七ヶ浜町産業課水産商工係 022-357-2111



塩釜地区<shiogama>

●鹽竈神社 <しおがまじんじゃ>
鹽竈神社奥州一宮として1200年の歴史を誇り全国各地から参拝者が訪れる。
本殿は国の重要文化財に指定され、春には国指定の天然記念物「塩竈桜」が境内を鮮やかに彩る。

・お問合せ 塩釜市一森山1-1
022-367-1611
http://www.shiogamajinja.jp/


●浦戸諸島 <うらとしょとう>
浦戸諸島松島湾に浮かぶ四島から成り立つ島。島内には貴重な遺跡や史跡が残り、それらにまつわる伝説も残る。
潮干狩りや海水浴、マリンスポーツなど様々な魅力いっぱいの島。

・お問合せ 市民生活部浦戸交通課
 塩釜市港町1-4-1 マリンゲート塩釜内
 022-367-1611



松島地区<matsushima>

●観覧亭 <かんらんてい>
観覧亭伊達政宗が伏見桃山城にあった豊太閣の茶室を移築したもの。縁側では松島湾を眺めながら抹茶を味わえる。
伊達家に伝わる美術品や武具などが展示される博物館がある。

・入園時間 8:30〜17:00 (11月〜3月 8:30〜16:30)
・入園料 200円
・お問合せ 松島町松島字町内56
022-353-3355


●嵯峨渓 <さがけい>
嵯峨渓宮戸島の東南端に位置し、太平洋の荒波と風雨に侵食されてできた断崖が続く。日本三大渓のひとつに数えられ、松島湾の女性的な景観に対し勇壮で男性的な景観と言われている。遊覧船で海上から見るのがおすすめ。
・お問合せ 東松島市商工観光課
0225-82-1111



利府地区<rifuchiku>

●新幹線総合車両センター <しんかんせんそうごうしゃりょうセンター>
新幹線総合車両センター広大な敷地内には車両の展示の他、ガイドカーに乗り工場内を見学出来る(要予約)。
夏休み期間中には、新幹線車両基地まつりが開催され全国から多くの鉄道ファンが訪れる。

・見学時間 9:00〜16:00(入場は15:30まで)
 ※見学は、予約が必要です。
・休業日 土・日・祝日・年末年始
・入場料 無料
・お問合せ 新幹線総合車両センター 総務課 022-356-5223
http://www.shinkansen-jreast.jp/


●加瀬沼公園 <かせぬまこうえん>
加瀬沼公園広大な敷地にはアスレチックなどの遊具の他、ピクニック広場や炊事場もある。
春は花見、夏・秋はバーベキュー、冬は白鳥の飛来地としても知られ、四季を通じ市民の憩い場となっている。

・開園時間  4月〜9月 8:00〜18:00
10月〜3月 8:00〜17:00
・休園日 毎週火曜日
 ※ただし、火曜日が祝日にあたるときは、その翌日。
年末年始(12月29日〜1月3日)
 ※その他臨時休園の場合もあり。
・入場料 無料
・お問合せ 加瀬沼公園管理事務所 022-767-2723